一括受電システム

「マンション一括受電システム」で電気料金の削減を実現。一括受電システムとは、マンション一棟丸ごとの契約とすることで、単価の安い高圧受電契約とし、九州電力と各入居者さまとの個別契約に比べて電気料金を安くするサービスです。

※定期的に実施する受変電設備精密点検時に、約1時間のマンション全館停電が発生します。

(試算条件)
※九州電力(株)従量電灯B40A契約(2018年8月単価)を基に算出。※(株)M・E・M 4LDK導入実績より一般家庭432kWhを想定して算出。※燃料費調整額・再生可能エネルギー賦課金は変動するため含まず算出。※各戸契約容量・使用量に応じて割引額は変動します。

電気料金をいつでも確認「電力の見える化」

ご家庭の電気使用量などをパソコンやスマートフォンで簡単に見ることができるサービスです。一括受電による割引メリットに加え、「電力の見える化」で、さらなる電気料金軽減を促進します。